副島淳(アフロがトレードマーク) ハーフだけど英語が喋れない?32歳で初めて海外へ?デビューのきっかけは笑っていいとも?気になる情報を調べました。

2016年11月10日(木)のダウンタウンDX


副島淳さんが出演されます。


って・・・・誰でしょう・・・・。


他の出演者は、


阿佐ヶ谷姉妹、朝比奈彩、泉谷しげる、ウエンツ瑛士、内田理央、太田光代、勝俣州和、テリー伊藤、永野、松本伊代


とありました。


この中に、知らない名前があると、気になっちゃいます。


という事で、今回は、副島淳さんについて調べてみたいと思います。


プロフィール

soejima
名前:副島 淳(そえじま じゅん)
生年月日:1984年7月18日
出身:東京都大田区蒲田生まれ、千葉県浦安市育ち
身長:195cm(アフロを入れると215センチ)
所属:有限会社リミックス
学校:柏市立柏高校、東京成徳大学

アメリカ人の父と日本人の母を持つハーフ。
だけど、海外にも行ったことがなく、英語は話せないそうです。

と思ったら、 


11月1日
32歳人生初めての海外に行ってきます


とブログに書いてました!!!


本当に先日ですね!


このまま、海外にいかずに終わって欲しかったきもします(笑)。


スポンサーリンク











デビューまで

2010年、当時一般人で大宮の飲み屋でバイトをしていた頃にフジテレビ「笑っていいとも!」の素人出演コーナー「ウチのショップの王子様 ショップリ」に紹介者として出演。
ルックスと日本人然とした名前とのギャップから司会のタモリら出演者やスタジオアルタの観客に大うけし、その後数週にわたって同番組に出演。

その後、タレント活動を開始する。


バスケがうまい

柏市立柏高校でバスケットボール部に所属していたようです。

柏高校は全国ベスト8になったことがある、バスケットボールの強豪校!!
そこでレギュラーとして活躍されていたようです。

現在プロバスケットボール選手太田敦也(おおた あつや:浜松・東三河フェニックス所属)さんと一緒にプレーしていたそうですよ。

成徳大学でもバスケ部に所属。
関東大学リーグ3部A最終節でリバウンド王・得点王に輝いています。


身長も高いですし、本当に大活躍でしょうね。
相手の選手は、英語が喋れないとは思っていなかったでしょうが・・・・。


本当、英語が喋れないという、見た目とのギャップだけでも、突っ込みたくなる感じで、面白い。


ダウンタウンDXが楽しみです。

この記事へのコメント